本文へスキップ
大清水学童保育クラブは、愛知県名古屋市緑区にある小学生を対象とした施設です。
大清水学童保育クラブ 

あき 〜Autumn〜 ☆彡 10月〜12月 ☆彡HEADLINE

あきの子ども達

緑区学童合同運動会
11月12日(日) 運動会
場所は瑞穂運動場レクリエーション広場
まちにまった当日は天気にも恵まれ快晴での運動会。
だがしかし、風が強い!マスク着用を来年忘れないようにしたいですね。
最初は遊具を使う種目。竹馬・カンポックリ・ヤットコ色々な遊具を使って競いました。
午前中最終種目は親子仮装パレード。今年の大清水のネタはアリス!!
アリス扮する女の子やトランプ兵たちがトラックの周りをトコトコ歩きまわる姿はとっても可愛かったです。
お弁当を挟んでお昼からは紅白に分かれての対抗戦。大清水学童は紅組
応援合戦では指導員のドッジボール。大清水の良さは一切手を抜かないところだなぁと感じました(笑)
親子仲良く思いっきり楽しみ、笑い合いました。
応援も終わり親子種目⇒大なわ、風船割り、トンネルくぐり。親子の絆が試されますがうちは問題なしですね♪
その後はつなひき、リレー種目!結果はなんとなんと優勝(=゚ω゚)ノすごいぞ紅組♪。
開会式が始まったと思ったらもう閉会式と思うぐらいあっという間の時間。それが今年の運動会!!
あきらめなかった結果、最高に楽しい運動会になりましたね(*'ω'*)

ヤットコサッカー大会

12月9日(土) ヤットコサッカー大会
場所は大高緑地公園 多目的広場
 今年のヤットコサッカー大会は今までで一番の盛り上がりを見せました。と去年も話していましたがそれを上回る盛り上がりようでした。さかのぼれば、練習はすでに去年のヤットコサッカーが終わってからすぐに始まっていました。日頃の遊びの中にヤットコサッカー。行事の合間にヤットコサッカー。1年通してのヤットコサッカー。指導員もギリギリまで一緒に遊ぶことで子ども達のやる気も一層高まります。チーム決めは今年も去年に引き続き高学年の係を中心に決めていきました。出来る限り子ども達で作り上げてほしい。だからこそ作戦も指導員が考えるのではなく、自分たちで話し合って作る事を大切に考えていきました。
 いよいよ大会当日。天気にも恵まれ、最高のコンディションで試合に挑みました。
これで今年はそれぞれのチームで掲げていた目標を全員が達成することが出来ました。めでたい!!!
 順位だけでなく、一般リーグの空気感や1点の重みを経験出来た子どもたちはまた一歩大人になりました。
全ては子ども達の楽しむ気持ちとそれを支える努力が実を結び、結果としてあらわれたんだと思います。
遊び心の中に強さはあり、楽しむことが勝ちに繋がる。そんな遊びの神髄に触れる大会になりました。
来年はさらなる高みに挑んでいってほしいです。


クリスマス会

12月22日(金) クリスマス会
学童ではみんなが毎年楽しみにしているクリスマス会をします。
この日は小学校の終業式ということもあり昼食もクリスマスバージョンで少し豪華。
ご飯を食べた後クリスマス会が始まります。司会は高学年のクリスマス係が担当します。
有志の出しものをして、ビンゴゲームをしたり、プレゼントを配ったりと毎年やることは変わります。
クリスマス会のメインイベントは何といってもコマのプレゼント!!
大清水学童では、毎年手芸のグループから1年生に手作りのコマ袋が贈られます。
手芸は高学年の女の子中心に活動していて、この日の為に一生懸命縫う練習をして、コマ袋を作ります。
そのコマ袋にはコマひも、コマが入っていますが、自分のものって大事にしたくなりますよね。
少しでも物を大切にしてくれるといいな♪と願います。1年生の後は、他の学年にもコマが配られます。
次の取り組みである「コマ検定」に向けて、「自分のコマどう?」と気になって仕方ありません。
さて、出しものが終わると次はクリスマスバージョンのお・や・つ。うふっ。どきどきが止まりませんでした。
楽しい時間はあっという間。また来年のクリスマス会も楽しみですね。

学童大掃除
12月26日(火) 学童大掃除
いよいよ年末も近くなり、学童もこれから締めくくりの時期に入ってきます。
学童では毎年一回子ども達と指導員で大掃除をします。まずは日頃お世話になっているロッカーから。
何でこれ作ったんだろう?とロッカーからは自分でもわからないものが出てきたり、
これ出さないといけなかったプリントだ!と過去のものが続々出現・・・。
過去のものとお別れすると次は各所に分かれて掃除をします。
普段掃除しない窓拭きや照明のカバー保健室の掃除など学童全体をピカピカにしていきます。
今年はさらに1月に使うコマ板の洗浄や、古くなったものの破壊処理班が動きました。
そして今年もやりました!ヤットコ解体大会開幕!!
古くなったヤットコを一度解体して、次のキャンプに向けての薪にします。
釘を抜いたり、ボルトを外したり子ども達はみんなで協力して解体しました。
1日かけての大掃除。これで新年を迎える準備は整いましたね。

冬の遠出

12月27日(火) ボーリング大会
場所:大高のグランドボール
毎年恒例年忘れボーリング大会をします。子どもも指導員も真剣そのもの。
隣の子には負けれない!!その戦いは壮絶を極めます。まあ一部ですが(笑)
指導員も実は指導員同士でガチバトル。この勝敗が来年の調子を決めているといっても過言ではありません。
そして、ある指導員はこのイベントをこよなく愛しています。
ガーターありで選んだ子同士でランキング戦。優勝者には毎年トロフィーが贈られます。
みんな優勝目指して奮闘し、集中することでこの年を少しずつ忘れ、来年の活力にしていきます。

てなわけで秋の取り組みはこれで以上です。
皆さんお気づきでしょうか?あきのようすなのに冬の遠出。
そんな矛盾もこの年できれいさっぱり忘れて、新たな年を迎えましょう♪よいお年を!
さて次は冬の取り組み!大清水学童が誇るあの取り組みが始まります。

information

大清水学童保育クラブ

〒458-0805
愛知県名古屋市緑区大清水2丁目1103
TEL.052-877-4222
FAX.052-877-4222